自転車保険どっちがお得?「自転車!安心パスポート」vs「楽天超かんたん保険 自転車プラン」

自転車保険どっちがお得?「自転車!安心パスポート」vs「楽天超かんたん保険 自転車プラン」




自転車保険を見直してみた

ネットサーフィンしていたら、「自転車保険は入るべきかどうか?」という記事を見つけた。私の結論としては「入るべき」なんですが、そういえば他の自転車保険と比較したことないなぁと思い、目に留まった楽天の自転車保険と比較してみました。それぞれの特徴と、個人的な感想をまとめました。

ちなみに私は現在「自転車!安心パスポート」に加入しています。

↓ ↓ ↓

えっ!?自転車の保険入ってないんですか?

自転車保険選びの参考にしてみてください。

 

 

自転車!安心パスポート

安心パスポート

保険料:月額390円(税抜き)
保険加入の年齢制限:なし
保険の対象となる人数:同居家族なら何人でもOK!
入院一時金:3日以上の入院で10,000円を補償
個人賠償責任補償:最大1億円まで補償
その他サービス:年度で3回まで自転車ロードサービス(最大50km)、示談代行サービス

>> 自転車!安心パスポートの詳細はコチラ

 

 

楽天超かんたん保険 自転車プラン

楽天超かんたん保険 自転車プラン

保険料:月額300円(税込み)→ 年間一括払いを選ぶと月当たり282円(税込み)
保険加入の年齢制限:満69歳以下
保険の対象となる人数:同居家族、人数については不明
入院保険金日額:1,500円
個人賠償責任補償:最大1億円まで補償
その他サービス:示談代行サービス

※節約コースの家族型プランの内容になります。

>> 楽天超かんたん保険 自転車プランの詳細はコチラ

 

 

月額保険料で選ぶか、サービスで選ぶか

2つのサービスを比較してみると、「自転車!安心パスポート」の方が毎月の保険料が100円近く高い分サービスが手厚いという印象があります。特に、年齢制限がないというのと、自転車ロードサービスが50kmまで付いているのが大きいです。自転車ロードサービスとは、具体的にいうと家から50㎞の範囲内であれば、自転車がパンクしたり故障してしまったときに自転車を運んでくれたり修理してくれるサービスです。自動車でいうところのJAFみたいなものです。万が一のことを考えるとあったらうれしいサービスです。

一方の「楽天超かんたん保険 自転車プラン」は年齢制限の満69歳以下の制限が問題ないのであれば、シンプルで家族丸ごと入れるリーズナブルな保険です。ポイントは個人賠償責任保障ですが、1億までになっているので安心です。

私は両方の内容を見てみて、どちらの保険を選んでもよいんじゃないかなと思いました。

 

 

まとめ

比較してみましたが、私は「自転車!安心パスポート」から「楽天超かんたん保険 自転車プラン」への切り替えは行いません。というのも、同居している父が満69歳を超えているからです。ごくたまにしか自転車に乗らない父ですが、だからこそ保険の対象に入れておくべきかなぁと思っています。

自転車の事故で相手に重大なケガをさせてしまった場合、賠償金が1億円近くになるという事例があります。そういった意味では、自転車保険に入るときに「個人賠償責任補償が1億円かどうか」は必ずチェックしておくべきです。それ以外のサービスや補償については、好みで選んでもよいかと思います。

 

 

あなたの自転車保険選びの参考になれば幸いです。最後まで読んでいただき、ありがとうございます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です