稲沢から豊川までのサイクリング(2) 実走編

JR豊川駅




稲沢から豊川まで、思ったより早く着いちゃいました!

もともとの出発予定時刻は朝6:30だったのですが、ワクドキが止まらず5:30に目が覚めて眠れなくなったので5:50に出発しました。それぞれのチェックポイントや気になった所で写真を撮ったので貼っておきますねー。

 

ちなみに、稲沢→豊川サイクリングの計画編も記事にしましたので、まだ読んでない方はどうぞ!

 

>> 稲沢から豊川までのサイクリング(1) 計画編

 

 

 

1番初めのチェックポイント芝切交差点。ずっと南下してきた西尾張中央道(県道65号)を左折して国道1号線に入ります。

1番初めのチェックポイント芝切交差点。ずっと南下してきた西尾張中央道(県道65号)を左折して国道1号線に入ります。

 

 

 

左京山(大高緑地公園前)

3番目のチェックポイント左京山(大高緑地公園前)です。予定よりも1時間早く着いちゃいました。7:47なので、通勤するサラリーマンや通学する児童とたくさんすれ違いました。

 

 

 

大高緑地公園

大高緑地公園は、私がまだ半ズボンを履いていた時代に連れてきてもらった記憶があります。ブーメラン投げて遊んでたなぁ。

 

 

 

新田南交差点先のセブンイレブン

4番目のチェックポイント新田南交差点先のセブンイレブンです。ここでホットコーヒーを飲みました。やや肌寒い季節なのでおいしかったです。(※走ったのは2015年11月です。)

 

 

 

蜂須賀小六と秀吉が出会ったという矢作橋の出会いの像

蜂須賀小六と秀吉が出会ったという矢作橋の出会いの像です。ドラマティックなシーンを描いた像なんですが、見事に逆光です。残念!

 

 

 

岡崎市内の歩道橋

岡崎市内の歩道橋。歩道橋って「ロ」の字か一直線のイメージなんですが、この歩道橋はカーブして交差してます。

 

 

 

岡崎市内の歩道橋

上から見たらミステリーサークルみたいに、何かしらの幾何学模様になってるのかしら??

 

 

 

岡崎城前

5番目のチェックポイントの岡崎城前です。これまた逆光ですが、遠くの方にお城が入ってます。わかりますか?

 

 

 

歩道橋の上から

黒塗りになった歩道橋の上から岡崎城をパシャリ。「歩道橋の上から」というフレーズを聞いて、「今すぐキスミー」を連想しちゃう人は私と同年代です。

 

 

 

名古屋鉄道の車両工場である舞木検査場

名古屋鉄道の車両工場である舞木検査場です。ここで名鉄電車の車両検査を行ってるんですねー。

 

 

 

国府駅のちょっと手前の追分交差点

7番目のチェックポイント国府駅のちょっと手前の追分交差点です。ここを左に曲がったら豊川稲荷はもうちょっと。

 

 

 

JR豊川駅

そしてついに、ゴールの豊川稲荷に到着!写真は豊川稲荷駅と隣接するJR豊川駅です。出発が5:50で到着が11:32なので、休憩も入れて5時間40分で到着しました。思ってたより早く着きました。

 

 

 

チャリチャリ自転車日記

前に立てた計画表です。通過した時間を赤ボールペンで書き足しました。

 

 

 

反省点と次回への抱負

無事故で安全に往復できたのが何よりよかったです。ただ、どれくらいのペースで行けるのかなどがまったく読めなかったので走ることに必死すぎました。反省点のひとつとしては、撮った写真が面白くないこと。自分で設定したチェックポイントの写真を中心に撮ってますが、もうちょっと気持ちにゆとりをもって写真いっぱい撮ってもよかったな、と思います。

 

また、「最短で豊川稲荷まで行こう、日没までには必ず!!」みたいな緊張感があったので、国道一号一直線で向かってしまい単調な道のりでした。蒲郡あたりで海見えるところまで出てみるとか、浜名湖まで行ってから戻ってくるといったアドベンチャーがあってもいいかなと思いました。

 

豊川稲荷は商売繁盛の神様ですし、毎年祈願に行ってますので何度でも行きたいスポットです。次回の豊川サイクリングは、気持ちにゆとりをもって楽しみたいなーと思ってます。

 

 

 

いやぁ、自転車ってサイコーです!!




1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です