国府宮神社の厄除けお守り「なおいぎれ」をクロスバイクに結ぶ

に国府宮神社の厄除けお守り「なおいぎれ」 2




難を追い払うから「なおいぎれ」

に国府宮神社の厄除けお守り「なおいぎれ」

管理人は、クロスバイクのハンドル部分に国府宮神社の厄除けお守り「なおいぎれ」を結びつけています。交通事故から守ってもらえるといいな、という安全祈願の意味ですね。

 

この「なおいぎれ」ですが、稲沢市内では非常によく見かけます。自転車のハンドル部分に結び付けている人や、自動車のルームミラーの根元に結び付けている人が多いです。長財布に入れているという人も結構います。なにこの万能お守り。

 

先日、稲沢市民病院に自転車で行ったときも置いてある自転車にチラホラ「なおいぎれ」が結んでありました。国府宮神社と「はだか祭り」の影響力って大きいんだなって今さらながらに思います。

 

 

 

に国府宮神社の厄除けお守り「なおいぎれ」 2

「そんなの迷信だ!」といってしまえばそれまでですが、なんとなく得られる安心感だけでも付ける価値があるんじゃないかなって思います。稲沢市民アピールにもなりますしね。一般的なお守りと同じ感じで、1年経ったら新しいのを買い換えるシステムになってます。

 

「なおいぎれ」は稲沢市民じゃなくても国府宮神社に行けば買えます。100円です。

http://www.konomiya.or.jp/main/items

 

 

今のところネット通販は、やってないみたいです。ネット通販したら儲かりそうですけどね^^




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です